事業者概要

事業者概要

プロフィール


「マジメに愛情をかけて犬を飼っている方々のサポートがしたい!」と、2005年にわんちゃん専門会員制サービス ドッグライフプランニング*はないち* を設立。シッティングと会報誌による情報提供、飼育に関わる各種相談をお受けしてきました。当時、会員制のわんちゃん専門サービスであることや犬種や体重によらない完全時間制の料金システムはまだ珍しいサービスでした。時代は進み、同様のサービスも増え、「もっとシッターが増えて、多くの飼い主さんにペットシッターという選択肢を知ってもらいたい」という目的も、果たされつつあります。
途中で産休育休をいただいたりもしながらですが、設立10年の節目を迎えたことを機に、2015年より新たなステージにあゆみを進めて参ります。

東京都動物取扱責任者、愛玩動物飼養管理士、愛犬救命アドバイザー、マウスケアメンター、
ペットロスハートケアカウンセラー、メンタルケアカウンセラー、犬生設計アドバイザー

ARKサポーター
8歳、3歳の双子の3人の男児の母でもある。

 

ペットの飼育歴

金魚、カブトムシ、テントウムシ、かたつむり、ウシガエル、犬(トイプードル、ラブラドールレトリーバー)、うさぎ(ネザーランドドワーフ)。

夏祭りのちいさなちいさな金魚、5年頑張ったのですが、6年目を目前にしてお空に還ってしまいました。カブトムシは息子が飼いはじめたのですが、約30年ぶりに私の方が熱心になってしまい産卵、蛹化、羽化までも経験。テントウムシ、かたつむり、カマキリ、ウシガエルはこどもの頃に実家で。自分の勉強机で飼ったりしていて、今思うと両親はよく我慢してくれたと思いますね。
動物は基本的に何でも大好きです!

今はまだその環境を整えられないな・・・という実感でいますが、下のこどもたちがもう少し大きくなって少し余裕が出来たら、また犬かうさぎを我が家に迎えたいです。
また、ホームセンターのペットコーナーを見るのが大好きだった長男が5歳の頃「ぼくもいつか犬を飼うときは、こういうお店じゃなくて、おうちのなくなっちゃった子をもらって来てあげるんだ。日本にはそういうおうちのない可愛そうなペットがたーくさんいるんだから!」と発言したときには驚きと同時に、環境と教育の果たす役割を身にしみて感じたことから、「ひとと動物のかかわり」「こどもとペット」について地域に根ざした啓発活動もしていきたいと考えています。

ご興味持ってくださった方、どうぞお気軽にご連絡ください。


 

法に基づく表記

代表(動物取扱責任者) 大野 葉子
事業所の名称 D.L.P*はないち*(でぃーえるぴー はないち)
事業所の所在地 東京都板橋区小茂根2丁目9番
登録の種別 第一種動物取扱業 (保管)
動物取扱業登録番号 16東京都保第000783号
登録年月日 平成18年12月26日
更新年月日 平成28年12月26日
有効期間の末日 平成33年12月25日